スポンサードリンク

2012年12月23日

第2の地球


軽量・コンパクトで手軽に天体観察ができる、自動追尾機能付き天体望遠鏡【即配】 KENKO ケンコ...

12月19日、英米豪などの国際天文研究チームが、地球に似た環境の惑星である
可能性の高い「第2の地球」を、これまで見つかった中では最も近い12光年先に
見つけたと発表しました。

研究チームによると、秋の星座である「クジラ座」の恒星の一つタウ星に、
地球の2倍から6倍の重さを持つ惑星が5つあることを発見したそうで、その中の
一つが今回発表された「第2の地球」になります。生命の維持に必要な水が
液体として存在する「ハビタブルゾーン」に位置しているとのこと。

ただし、重さは地球の5倍ほどだそうで、ということは、地球人が住もうと
思っても体重が5倍になるわけですから、行ける宇宙船があったとしても、
住むのは辛そうです。

人気の天体望遠鏡


posted by ひびの at 23:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 話題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。